地味~な営みや作業が苦じゃないことと、その報いのとき

スーパー
気候も徐々に落ち着きつつある最近、この過ごしやすさも込みで地味な日々であることが苦じゃないことが嬉しい笑。生活は実に、単調なことの繰り返しだけどこの単調ルーチンが案外苦ではない私。

利便性の高い、暮らしやすさ抜群の街に住み、何をするにも困らない環境にあることだって嬉しい。お休みの日には最近ストックがなくなった夫のレギュラーフードである食材を最寄のスーパーをハシゴして買ってきたり、自分を日ごろの疲れを労わりながら相手のためになることは何だろうと探したり。夫に買ってきてくれてありがとうと喜んでもらえて、ひとつでも支えることができたんだなと実感できることも然り。何といっても夫の働きあっての生活。これからも求めるばかりじゃなく、自ら与えられる大人として私自身成熟していきたいものだ。

あとは半分趣味でもあるコツコツ貯金が、それぞれの封筒なり口座なりで貯まりつつあることが楽しいし、嬉しい。この地味~な営みや作業が元来性に合っているというか苦じゃないことが、貯金をじわじわっとでも確実に増やしていくことの喜びややりがい、成果にも反映されていると思う笑。

日ごろの働きが報われるお給料日を控えた最近になって改めて各預貯金の貯まり具合を確かめてみると、いつの間にかにじりじりと貯まっているものだ。目的や設定額ごとに分類化し、日々コツコツ貯金に回していく1回分ごとの額面自体は少額でも、そこには塵も積もれば山。やっぱりその結果を目で見て分かるのは嬉しいし、じわっじわっと確実に額面が増えていくときのあの手ごたえと、少額だったものがまとまった金額になったときを見るのが一番嬉しいと思う。

収穫の秋ということで、何かと実りを意識する最近でもある。今回のお給料で自分へのプチご褒美を買ってあげることも含め、日ごろの地味な働きの結果である報酬という実りを手にするときが近くなってきた。今月も意味のある使い方をしてうまくお金というエネルギーと付き合い、回していきたいと思う。あと、今の時期ぐらいの落ち着いた気候&気温になるとお仕事もずいぶんとしやすくなるのでそれもまた普通に嬉しかったりする笑。明日も嬉しいことに過ごしやすい気温みたいだから、サクッと仕事をしてこよう。